ブログ関連

ブログの悩みと向き合い方

こんにちは!もえ(@moe2017uk)です。

 

こちらの記事は、
めんおう(@mennousan)さんの企画で
書く機会を与えていただきました。

 

↓企画の詳細はこちら↓

 

当選者のご紹介

この3名にDM(ダイレクトメッセージ)が送信され、
めんおうさんから3つのお題を受けとります。

(お題は、ひとつずつ発表される)

 

 

1番初めのお題は、
「自分らしいブログ」についてでした。

あわせて読みたい
自分らしいブログって何だろう?こんにちは!もえ(@moe2017uk)です。 今回は、 めんおう(@mennousan)さんの企画で 「自分らしいブ...

 

 

今回の記事は、2番目のお題

さて、次のお題は、
「ブログの悩みと向き合い方」です。

By めんおうさん

 

めんおうさんはきっと、
「とにかく自分自身とよく向き合ってね!」
ってことを言いたいのかな。

 

もえ
もえ
こんな風に自分と向き合うって
就活のとき以来かも・・・
夫
きっとブログ以外の事とも繋がっていると思うよ!

 

早速、2番目のお題:
「ブログの悩みと向き合い方」について考えていきたいと思います!

 

ブログの悩み

ブログ初心者の私は、

わからないことが
わかっていない状態・・・。

 

「ブログの悩み」を聞かれたら

すべてが悩みとも、
何も悩んでいないとも言えると思います。

(悩む段階に到達していない)

 

 

ですので、
まずはここを改善していきたい!
という3つの小さな不満をピックアップしてみました。

 

もえ
もえ
初心者ブロガーさんが共感してくれたらうれしいな!

 

「初心者って何ができないんだっけ?」
と思っているベテランブロガーさんにも活用してもらえるかも・・・!

 

では、
見ていきましょう〜!

 

1 記事を書くスピード

 

とにかく、お そ い で す 。

1記事1〜2時間の方もたくさんいらっしゃいますが、
私にとっては、すごく難しい!

 

1記事1日で書き終えたことはないです。

記事の内容によって、
かかる時間にかなりバラツキがあるのですが、

早くて1記事8〜9時間くらいだと思います。

(現在、この記事を合わせて19記事)

 

2 グーグルアナリティクス

 

登録したものの、よくわからないんです。

グーグルアナリティクスの使い方や見方を
解説してくださっているブログも拝見したのですが・・・

う〜ん。難しい。

 

これってどうやって活かせばいいんだろう。

なんだか、
まだ使うときじゃない気がする。

 

3 具体的な記事のアイデア

 

めんおうさんからいただいた
「当ブログへの率直な感想」の中で、

「国際結婚経験者の内心なんかも知りたかった」
という感想がありました。

 

国際結婚については今後も書きたいので、
そう言ってもらえてうれしかったのですが

今でも何を書けばいいのかわからず、考えています。

 

具体的な「記事の内容」が、
思い浮かばない・・・(涙)

 

夫
少しずつ改善していけたらいいね!

 

  1. 記事を書くスピード
  2. グーグルアナリティクス
  3. 具体的な記事のアイデア

 

これらに対する自分なりの解決策を考えてみました。

 

自分なりの解決策

 

1 記事を書くスピード

こうなりたい!

→現在は遅いので、
もう少し早く書けるようになりたい

 

今からできる解決策

→まずは50記事を目指して書く(現在19記事)

書いていく中で、書きやすい方法を見つけていく

 

2 グーグルアナリティクス

こうなりたい!

→今は使い方や活用方法がわからないので、
どのように自分のブログに活かすのか理解できるようになりたい

 

今からできる解決策

→現在はブログの記事数が少ないので、
先ほどの目標でもある50記事まで書いてから
この問題に取り組む

(気になるけど、深く考えない)

※アナリティクスは登録済み

 

3 具体的な記事のアイデア

こうなりたい!

→国際結婚をしている(したい)人だけでなく、
日本人同士の夫婦(パートナー含む)にも
楽しんでもらえる記事が書きたい

 

今からできる解決策

→日本人同士の夫婦(友人)との会話やメッセージの中で、
ここが違うかも!と思うところを見つけてみる

 

もえ
もえ
ちょっと③が抽象的。
もう少し具体的な案を考えたいな!

 




悩みとの向き合い方

あたりまえといえば、
あたりまえですが・・・

悩みって、つきないですよね。

 

  • 人間関係
  • 性格
  • 就活
  • 仕事
  • 子育て
  • 介護
  • 恋愛
  • 勉強
  • 将来  etc. . .

 

一人ひとり違った状況で、
それぞれ違う角度から悩んでいることがあると思います。

 

私が大学生の頃、
卒論の先生との会話の中で
印象に残っている言葉があります。

それは・・・

「悩んでいるときの9割は答えが出ている」

という言葉です。

 

長い時間、同じことで悩んでいるな〜・・・
と思ったら、

「もう本当は、
答えが出てるんじゃない?

と、自分に問いかけるようにしています。

 

私はこの言葉を聞いてから
自分なりの答えが早く出せるようになりました。

 

落ち込んだり悲しんだり
そういった感情はそのままなので、

よく小さなことで
落ち込んだりしているのですが(笑)

「何をすべきか」
という答えは見つけやすくなっています。

 

 

もちろん、この言葉が適用するかしないかは、
ケースバイケースです。

選択肢が限られている悩みと、
選択肢が多数(無限)の悩みは、
別だと思います。

 

例:
悩み①

夜中だけど、このケーキ食べようかな。
→食べるか食べないかの2択

 

悩み②

今の仕事変えたいな、これからどうしようかな。
→選択肢 多数

 

でも、悩みを少しずつ噛み砕いて
小さく分けて考えていけば、

きっと「どう進むべきか」
答えが見つかると思っています。

 

そして、
ブログの悩みも同じように
考えていこうと思います。

 

まとめ

初心者ブロガーの
ブログの悩みと向き合い方について、
いかがでしたでしょうか。

 

ブログを続けていくうちに、
だんだんと「悩み」が明確になっていくのかなと思っています。

 

そうなった時こそ、この記事を思い出して

「あ、こんな風に向き合えばいいんだ!」
「この悩みは、どう向き合っていけばいいのかな?」

と、考えてみようと思います。

 

自分の考えをこうして文章にすることが
最近ガクッと減っていたので、
なんだか久しぶりに自分と会話をしたような気がしました。

 

めんおう(@mennousan)さんの企画は、

あとひとつお題が残っています。

(合計3つでこれが2つ目です)

 

次はどんなお題かな〜?

不安もありますが、
楽しみに待ちたいと思います。

 

読んでくださり、ありがとうございました。

 

1つ目のお題:
「自分らしいブログって何だろう?」

あわせて読みたい
自分らしいブログって何だろう?こんにちは!もえ(@moe2017uk)です。 今回は、 めんおう(@mennousan)さんの企画で 「自分らしいブ...
ママオメガ